事務系のアルバイトに役立つ秘書の資格

事務系のアルバイトに役立つ秘書の資格

アルバイトと正社員の違いについて。

事務系のアルバイトに役立つ秘書の資格
日本の雇用契約の形式として、現在2種類の形式があります。つまり、正社員とアルバイトです。この2つの形式は社会的には大きな違いがあり、全く異なる扱いを受けているかと思いますが、基本的は本来雇用契約の方式が異なるだけでそれ程差異があるものではないはずです。しかしながら給与面や福利厚生面、また社会的な評価に至るまでほとんどの部分で正社員の方が高い評価を受けているのが現状だと思います。

前述したように正社員とアルバイトの間には本来これといった差異はなく、あくまで働き方の違いにしか過ぎないにも関わらず、社会的な差異は多くあります。縦しんば正社員の方が高い評価を受けるのが当然であるとすれば、2つの違いがある意味では社会保障の差異でしかない以上、社会にとって高い評価の方というのは社会保障が手厚い方という事になります。

極端な例えではありましたが、特に昨今の正社員とアルバイトの違いは明らかに少なくなってきています。ですのでアルバイトではなく、正社員になるという事にこだわりすぎるのも良くないのかもしれません。正社員とアルバイトの違いは働き方の違いであって、どちらが上でどちらが下という事はないように思います。